寒い部屋の中で毛布に包まって寝る幸せを今日感じたい

今日、凄く窓を開けて寝たい衝動に駆られています。
夏から秋にかけてくる衝動です。今日、やったら風邪をひく行為だと頭の中で理解しているのですが、感情がやりたい?と叫んでいるので困っています。
きっと今日暖かかったから体の感覚がバカになっているのかもしれません。帰宅して一番にしたことが窓を開けて冷たい空気を取り入れる事でした。そのくらい、体が寒さを求めているのだと思います。冬の寒さとはちょっと違うのです。冬だったら寒さなんて求めず、ガンガン暖房をかけて寝るのですが、冷たい空気を私は欲しているみたいです。
感情と理性の間を取って毛布を重ねて寝る事と、窓は全開にはせず、半分だけ開けて寝る事にしようと思います。
感覚的には夏冷房でガンガン冷やした部屋で毛布を着て寝る幸せと同じような感覚になります。
まだ、インフルエンザとか流行しているようなので気を付けながら、毛布の暖かさを感じられる方法で今日は寝ようと思います。
あとは、寝ている時に布団を蹴り飛ばさない事を祈るだけです。全身脱毛 安い ランキング